京都大作戦

京都大作戦 2019|ヤバイTシャツ屋さんのセトリ予想【6月29日確定更新】

スポンサーリンク

ヤバイTシャツ屋さんのフェス定番曲

あつまれ!パーティーピーポー

とりあえず噛む

かわE

 

喜志駅周辺なんもない

ヤバみ

ハッピーウエディング前ソング

無線LANばり便利

ヤバイTシャツ屋さん

2013年10月大学サークル内で結成した3人組バンドです。通称『ヤバT』

‘‘ヤバイTシャツ屋さん‘‘というバンド名は、大学時代の先輩がTシャツが安く買える店の事を「ヤバイTシャツ屋さん」と呼んでいて、ボーカルのこやまさんが気に入ってこれをバンド名にバンドを組んだそうです。ヤバTは、メロディーがカッコよくて毎回CDが出るたびに驚きますが、歌詞が笑えるというギャップで一度聴くと忘れない曲が多いです。

一度聴いたら耳に残って口ずさんでしまうような曲が多いので、ぜひ聴いてみてください。

ハマること間違いなしです。

大阪芸術大学の軽音楽部で結成された男女ツインボーカル3ピースバンド。メンバーはこやまたくや(Vo・G)、しばたありぼぼ(B・Vo)、もりもりもと(Dr)。2014年から本格的に活動開始。2015年は自主制作盤での活動ながら、SUMMER SONICなどの大型ロックフェスに出演する。同年11月、関西最大級の音楽コンテスト「eo Music Try 2016」でグランプリを獲得。2016年、ユニバーサルミュージックから1stフルアルバム『We love Tank-top』でメジャーデビューを果たす。

参照:rockinon.com

スポンサーリンク
1 2 3
スポンサーリンク