ROCK IN JAPAN FESTIVAL

ロッキンジャパン2019|the quiet room(ザ・クイックルーム)のセトリ予想(8月10日)

スポンサーリンク

茨城県の国営ひたち海浜公園で毎年開催される
ROCK IN JAPAN FESTIVAL(ロック・イン・ジャパン・フェスティバル)

この記事ではROCK IN JAPAN 2019の3日目(8月10日)のthe quiet room(ザ・クイックルーム)のセトリを予想します。

the quiet room(ザ・クイックルーム)|ROCK IN JAPAN(ロッキンジャパン)2019のセットリスト予想

ROCK IN JAPAN FESTIVAL(ロック・イン・ジャパン・フェスティバル)2019の
3日目(8月10日)the quiet room(ザ・クイックルーム)のセトリは以下のように予想します。

  • Fressy
  • Drops
  • Number
  • 夢で会えたら
  • パレードは終わりさ
  • Instant Gril

ロッキン初登場のthe quiet room(ザ・クイックルーム)。

初登場なのでセトリを予想するのは難しいですが、頑張って予想してみました。

1曲目は『Fressy』だと思います。さわやか恋愛ソングです。「ここで泣いて笑って思い切り駆け出して 君は僕だけずっと愛してよ 」という歌詞から、彼女の事が大好きって曲なんだなって思いますよね。

次は『Drops』だと予想します。この曲は、イントロからカッコいい曲です。「夢のバスは声もなくひた走る 居眠りをすれば昔の恋人の夢」という歌詞から始まります。なんとなく、イメージ映像が頭の中で作られますよね。

3曲目は『Number』の可能性があります。この曲も、さわやかで少しゆったりした曲です。歌詞で「君といると落ち着く”なんて目を逸らしたから嘘でしょう ねえ だいたい解るよ だって君は正直過ぎるから こっち向いて」という所が彼女のことを仕草や態度でちゃんと理解してる彼の気持ちが見えてきて好きです。

次は『夢で会えたら』だと考えられます。「たまに思い出したりします 君はいつも笑っています」という歌詞が入っていて、もしかして別れた彼女の事を思い出した曲なのかな…と想像しました。でも、決して嫌な感じではなく、またどこかで会えたらいいねって思っているんだろうなという歌詞で好きです。

5曲目は『パレードは終わりさ』だと思います。日本テレビ系の〚バゲット〛のエンディングテーマになっています。MVの世界観が可愛くて好きです。ライブハウスで聴いたことがありますが、耳に残る曲でした。

最後は『Instant Girl』で終わるのでは?!と予想します。この曲は、テンポが速いのでノリの良い曲です。他のフェスの最後にやっている確率も高いです。最後にこの曲で盛り上がって終わると予想します。

彼らの曲は、さわやかでカッコいいです。ぜひフレッシュな彼らの曲を聴いて下さいね。

ROCK IN JAPAN(ロッキンジャパン)2019

2019年8月3日(土)、4日(日)、10日(土)、11日(日)、12日(月)の5日間

茨城県ひたちなか市馬渡字大沼605-4
ひたち海浜公園で開催されるロッキンジャパン

例年4日間ですが、2019年はロッキンジャパン20周年ということで
祝日の振替である8月12日も入り、5日間で開催されることとなりました。

ロッキンの特徴として一番大きいものとしては
日本最大級のフェスにして、出演アーティストが日本のバンドだけということ。

そのため日本でメジャーなアーティストが出演するので
初心者にとっては非常に楽しみやすいフェスとなっています。

ひたち海浜公園の自然の中で開催されるフェスで

  • GRASS STAGE(グラスステージ)
  • BUZZ STAGE(バズステージ)
  • LAKE STAGE(レイクステージ)
  • SOUND OF FOREST(サウンドオブフォレスト)
  • PARK STAGE(パークステージ)
  • WING STAGE(ウィングステージ)
  • HILL SIDE STAGE(ヒルサイドステージ)

7つのステージがそれぞれ離れて場所にあるため
しっかりとタイムテーブルを見て動かないといけません。

メインステージとなるのがGRASS STAGE(グラスステージ)と呼ばれる
芝生の上のステージです。

こちらのステージでは1日7組ものアーティストが出演し、フェスの最後には花火が上がります。

 

ではここから

the quiet room(ザ・クイックルーム)の過去の音楽フェスのセットリストを紹介します。

スポンサーリンク
1 2 3
スポンサーリンク